Web会議Web会議システムの機能

録画機能のあるWeb会議システムからおすすめの2製品を紹介

Web会議録画方法

Web会議システムの録画機能を賢く活用することで、研修やセミナー、会議、オンライン商談がもっと便利になります。

録画機能を使うには製品の「事前設定」に注意が必要です。
この記事では、録画機能のあるWeb会議システムの製品例や使い方を紹介します。

録画機能のあるWeb会議システム2選

Web会議システムによっては、映像や音声を録画する機能がついています。
Web会議システムを会議、研修やセミナー、営業シーンなどで活用している企業は、この「録画機能」を賢く使いこなすことで、業務効率化や生産性向上を実現できます。

ここでは、企業や法人での導入例の多いWeb会議システムのうち、録画機能の使い勝手に優れる製品を2つ紹介します。

1. Calling Meeting

Calling
出典:https://www.calling.fun

Calling Meetingは、ITサービスや人材の採用支援サービスを手がける、ネオラボ社のWeb会議システムです。

Calling Meetingは1対1の面談、少人数でのWeb会議、さらに最大30名までの中規模ミーティングまで、あらゆるビジネスシーンで活用できます。
ルームURLをワンクリックするだけで会議に参加でき、録画した会議映像もURLを送るだけで簡単にシェアすることが可能です。

プラン初期費用月額料金最低ID数通話可能人数
20万円1,500円/1ID10IDから30名まで

Callingを無料で試してみる ➤

2. FreshVoice

FreshVoice
出典:https://www.freshvoice.net/

FreshVoiceは、純国産のWeb会議システムを運営するエイネット社のWeb会議システムです。
2020年6月時点で、国内導入実績5,000社を超える有償のWeb会議システムで、情報漏洩を防ぐセキュアなシステム設計が強みです。

Web会議の映像は、wmvやmp4などのファイル形式で保存でき、Windows Media Playerなどの無料メディアプレーヤーで気軽に再生できます。

プラン初期費用月額料金最低ID数通話可能人数
問い合わせ同時接続可能な端末数による問い合わせ最大250拠点まで

Web会議システムの録画機能の使い方は「事前設定」に注意

録画機能のあるWeb会議システムを導入しても、使い方がわからなければ賢く活用できません。
多くのWeb会議システムでは、参加者が会議画面の「録画」「レコーディング」ボタンを押せば録画がスタートするシンプルなUIになっており、録画機能を使うのに特別な知識やスキルは要求されません。

また、録画機能を使うための機材は、通常のWeb会議に使うカメラやマイクだけで十分です。
しかし、Web会議をスムーズに録画するには、録画機能の事前設定が大切です。事前設定すべき4つの項目を紹介します。

項目事前設定の例
録画の許可Web会議のホストが、参加者に録画を許可するかどうか決める
録画対象Web会議の映像を録画するか、PCのデスクトップ全体を録画するかなど
データの保存先録画映像を端末内に保存するか、クラウド上に保存するかなど
自動録画機能Web会議をおこなうと、自動で録画が開始されるようにするか決める

Web会議システムによって、録画機能の設定が異なるため、会議をはじめる前に必ず製品の設定画面を確認しましょう。

Web会議を録画するときの2つの注意点

新型コロナウイルスへの感染症対策のため、テレワークやリモートワークが増加しました。それに伴い、非対面でのWeb会議を実施するケースが増えてきました。
Web会議を録画するとき、気をつけなければならないポイントが2つあります。

それは、「相手のプライバシーへの配慮」と「セキュリティ対策」です。
ここでは、Web会議を録画するときの注意点を解説します。

1. 相手のプライバシーへの配慮が必要

Web会議の映像を無断で録画すると、「プライバシーの侵害だ」とトラブルに発展する恐れがあります。
よって録画機能を使う場合は、事前に相手の許可を求めましょう。

また、録画映像を社内で共有する場合も、なるべく参加者の顔や声などの個人情報がわからないようにする配慮も必要です。

2. 録画映像の流出を避けるためにセキュリティ対策を

不正アクセスなどの被害を受け、録画映像が流出した場合、個人情報や機密情報の漏洩につながります。
Web会議システムを導入するなら、データの暗号化や参加者のアクセス制限など、セキュリティ対策に優れる製品を選びましょう。

Web会議でのセキュリティについて、こちらの記事でも詳しく紹介しています。

Web会議でのセキュリティ面のリスクとその対策を詳しく紹介 | Calling[コーリング]
Web会議でのセキュリティ面のリスクとその対策を詳しく紹介 | Calling[コーリング]
インターネットに接続しておこなわれるWeb会議システムには「クラウド型」「オンプレミス型」がありますが、現在の主流はクラ …
www.calling.fun

Web会議システムの導入なら、録画機能のある製品がおすすめ

これからWeb会議システムを導入する場合は、録画機能のある製品がおすすめです。
Web会議システムの録画機能の使い方を学び、会議、研修やセミナー、営業シーンといったさまざまなビジネスシーンで賢く活用しましょう。

ただ、Web会議を録画するときは、「相手のプライバシーへの配慮」と「セキュリティ対策」の2点に気をつける必要があります。
プライバシーとセキュリティの両方に配慮して、録画機能のあるWeb会議システムを活用しましょう。

<無料eBook>DX推進のヒントがつまったCalling導入事例集

Web会議システム「Calling」の導入事例集をご用意しました。この資料では、実際にCallingをご活用いただいている企業様にインタビューのもと、「Callingを導入して得られた成果」と「成果を上げるためにおこなっていること」をご紹介します。

本資料でわかること
  • Callingでできること
  • Callingの活用の方法
  • Callingを導入して得た効果

以上の内容で、Callingを紹介しています。Callingの活用方法をイメージすることができるので、ぜひこちらの資料をご覧ください。