ニュース

Calling for Medical 〜医療法人、医療従事者を対象に無償提供を開始〜


Web会議システム「Calling」は、2020年2月28日に厚生労働省が発表した「新型コロナウイルス感染症患者の増加に際しての電話や情報通信機器を用いた診療や処方箋の取扱いについて※」に対応すべく、迅速な院内外の情報共有とオンライン診療におけるトリアージを可能にするために、Web会議システムの「Calling」を「Calling for Medical」として、医療法人と医療従事者向けに2020年3月11日から無償提供の申込を開始いたします。

(※参照:厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/content/000602426.pdf

■医療従事者と患者双方の課題を解決
医療従事者向けのWeb会議システム「Calling for Medical」を通じ、トリアージの効率化や医療機関での二次感染リスクを軽減するなど、当システムを活用することで情報連携強化など様々な課題を解決いたします。
【オンライン診療による医療機関のメリット】
・トリアージの効率化
・診察による二次感染リスクの軽減
・会議システムによる院内・院外の情報連携の効率化

【オンライン診療による患者のメリット】
・診療の待ち時間を短縮
・来院負担の軽減
・来院による二次感染リスクの軽減

■「Calling for Medical」無償提供の背景
新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、慢性疾患等を有する患者についての対応について厚生労働省は「新型コロナウイルス感染症患者の増加に際しての電話や情報通信機器を用いた診療や 処方箋の取扱いについて」にて、オンライン診療と服薬指導の実施を前倒しで容認することを発表しました。
これを受けて当社では、医療従事者、医療機関、患者の皆様へより安心して医療サービスを利用していただけるように、国産のWeb会議システムの「Calling」を「Calling for Medical」として無償提供させていただきます。「Calling」はすでに国内で、多くの企業様や学生の皆様に活用されています。今後も日々サービスの向上を行うべく導入サポートから運用までお客様と伴走してまいります。

■無償提供の条件
対象    :医療機関、医療従事者
申し込み期間:2020年3月11日から2020年5月31日までの期間中、下記申込フォームから申し込みをお願いします
無償利用期間:アカウント発行から1ヶ月間の利用とさせていただきます

お申し込みはこちら

■「Calling for Medical」の提供機能
「Calling for Medical」は、患者への負担とリスクが少なく且つ、医療機関や医療従事者がより効率的に医療業務に集中することができるようになるための機能を中心に開発しております。

【提供機能】

【安心してご利用いただくために】

■「Calling for Medical」ご利用料金

■医療関連におけるお問い合わせ
この他、「新型コロナウイルス感染対策」に伴う医療活動(でお困りのことがございましたら、下記までお問い合わせください。
- Callingサポート窓口:0120-334-511

お問い合わせ、お申し込みはこちら