お知らせ

国産のWeb会議システム「Calling」多言語対応に向けて英語切替機能をリリース


 

国産のWeb会議システム「Calling」を提供する株式会社ネオラボ(本社:東京都新宿区、代表取締役:酒井佑介、以下ネオラボ)は、2020年7月22日に「Calling」へ英語切替機能を追加し多言語対応を開始いたします。また、近日中に絵文字でのリアクション機能の実装も予定しており、さらなる利便性の追求に努めてまいります。

 

英語版切り替え機能リリースの背景

今回の英語切替機能の追加によって、Callingの活用の幅が、外国籍社員の採用や、現地法人のスタッフ同士でのWeb会議などのシーンで、更に広がると考えています。

 

英語切替機能

設定の「Language(言語)」から「日本語」か「English」を選択でき、ワンクリックで切替可能です。
各機能項目を英字表記とする機能であり、ユーザー同士がやり取りしているチャット等の文章が翻訳される類の機能では無いためご注意ください。

Callingとは

「Calling」は、URLひとつで簡単に使える国産のWeb会議システムです。社内会議はもちろん、社内外の全ての対面コミュニケーションで活用できます。Web面接や内定者フォローの用途としても既にCallingをご利用頂いているお客様が多く、有事の際のみならず日常のWeb採用ツールとしてご活用頂いております。また、ブラウザベースで利用できるため専用ツールのインストールが不要の手軽さから大変好評を頂いております。

提供機能:PCブラウザ及びスマホアプリでのビデオ通話・録画機能・資料共有・画面共有・チャット機能
URL :https://www.calling.fun/